竹かごや 市川商店

大分県真竹 菱目かご

大分県の竹細工は、九州地方に豊富に生えている真竹を使用することが多いです。
青い竹を火で炙ったり、煮たり、または天日干しをしたりして
油分や色を抜いた白い竹で作る「白竹細工」と言われるものも有名ですが、
こちらは自然そのままの色の青竹を使用しています。

青竹細工というと凛として、力強い雰囲気のものが多くありますが、
こちらの職人さんが作るものは、お人柄が出ているのか、
丁寧で、どこか優しい雰囲気のかごに仕上がっています。

こちらはその青竹で作られた、さっぱりとした菱目模様の美しいかごです。


竹の表皮の青い色と内側の白い部分を重ねて2本ずつで編み上げています。
こうすることで、竹が持つ2つの色を楽しむことができ、
また、経年変化においても、それぞれの変化を見ることができます。
面取りもされているため、手触りも滑らかです。


共縁(ともぶち)仕上げと言って、縁を後からつけて固定するのではなく、
底から全体を編んだひごでそのまま縁を作る手法です。
さらに編み目に合わせて、磨いた柔らかいひごで、留めています。


底にはしっかりと十字に力竹(ちからだけ)も刺さっていますから、
簡単に底が抜けるようなことはありません。


菱型を作る規則的な編み目が美しいです。
直径23cm程度、深さも22cmほどあります。


おもちゃ類をたっぷり入れたり、鉢カバーにしてみたり、
野菜類を入れてもよく合いそうです。
贅沢かもしれませんが、寝室用や紙ごみを入れるリビングのちりかごでもいいですね。
玄関先ではスリッパなどの履物を入れたり、
ご家庭において、活躍の場所はたくさんありそうです。
表皮と内側、二色の経年変化もぜひ、お楽しみください。



サイズ/重量
約直径23x高さ22cm/280g

天然素材を使った職人手作りの為、一つ一つの形・風合い・色味が若干異なります。
予めご了承いただいた上でご購入いただけると幸いです。表示サイズ、重量などは目安となります。

お取り扱いについて
・ささくれや破片でお体や衣類などを傷めないようご注意ください。
・水に濡れたらカビが生えないよう、できるだけ水を切り、できればふき取り、
 日陰の風通しのいいところで乾かすようにしてください。

販売価格 10,000円(税込10,800円)

市川商店 竹かごや

店舗について

〒116-0003
東京都荒川区南千住2-28-8
tel :03(3801)5898
fax:03(3801)5917

店舗営業日:毎週金曜、土曜日 店舗営業時間:11:00-17:00

火、水、木曜は店舗はお休みですが、 電話やメール対応いたします。

また、卸先のお客様も火、水、木に お越しいただきますようお願いいたします。
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019年1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
上へ