竹かごや 市川商店

福島県根曲竹 野菜干しざる(もみ通し) 大

福島県の会津地方では、標高1,000m以上に自生する
根曲竹を使った竹細工が作られてきました。

素朴で力強く、大地に近い雰囲気を感じさせる
福島県根曲竹の竹細工は丈夫で使う人の気持ちを
なんだかホッとさせてくれます。

その根曲竹のこちらは大きい干しざるです。
全体は六ツ目編みで編まれ、底に力骨が2本通っており、
より重さにも耐えうるよう丈夫にしています。


元々はこのようなサイズでこの形は産地で「もみ通し」と呼ばれ、
わらなどが付いたもみを押し付けたり、ふるったりすることでもみだけを落とすための選別の道具でした。

そのため、竹の表皮のつるつるした方をかごの内側にして、
こすりつけたりした時の滑りがよくなるように、
ささくれで食べ物や手を傷つけないように作られています。


底には力竹が入っているため、簡単に底が抜けるようなことはありません。
野菜を干すのに、使えるのはもちろんのこと、
ある程度の量でしたら、収穫したものなどを運ぶのにも十分使えそうです。
縁はぎっちりとほとんど隙間なく巻かれています。


その他、店舗陳列でも本格的な竹細工で、
乗せる商品を引き立たせてくれることでしょう。


※福島県の根曲竹細工
根曲竹とは言っていますが、直径は5〜8mmしかなく、
寒く雪深い山など高いところに育つ笹の1種です。
江戸時代の初めのころから、この根曲竹をナタだけで加工し、
細工してあみ上げ、日常生活で使うざるやかごなどの道具を作っていました。
竹細工は、農作業の手があいた時期の収入を得る大切な仕事でした。


サイズ/重量
約直径58x高さ14cm/700g

天然素材を使った職人手作りの為、一つ一つの形・風合い・色味が若干異なります。
予めご了承いただいた上でご購入いただけると幸いです。表示サイズ、重量などは目安となります。

お取り扱いについて
・ささくれや破片でお体や衣類などを傷めないようご注意ください。
・水に濡れたらカビが生えないよう、できるだけ水を切り、できればふき取り、
 日陰の風通しのいいところで乾かすようにしてください。

販売価格 15,000円(税込16,200円)

市川商店 竹かごや

店舗について

〒116-0003
東京都荒川区南千住2-28-8
tel :03(3801)5898
fax:03(3801)5917

営業時間 11:00〜17:00
営業日 金・土曜の2日間
定休日 日・月曜・祝日
    (仕入等により不定休有)
※火・水・木曜日は店舗休業日ですが、
スタッフはお店にいます。
お電話やメール等のお問い合わせ、
承ります。
2018年2月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
2018年3月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
上へ