竹かごや 市川商店

山形県くるみ ペンダント ペア(表・裏)

東北地方の中でも南東北の西側、日本海に面する山形県。
山形県と言っても、大きく村山地方、最上地方、置賜地方、庄内地方と
4つの地方があり、それぞれで気候や文化が違う部分があります。

山形県では海が近い平野部も多く、いわゆる米どころとして知られる
「庄内地方」においても様々な材でかご作りをしてらっしゃる方がいます。
地図を見てみると、東や南には名だたる名峰が連なっています。

そんな山々で採れるいろいろな材料から、
常に使う人の目線に立って、数々の新しいものを作り出し、
実用性はもちろん、いつも目を楽しませてくれます。

その中でもこちらはくるみの樹皮をバラのような形に編んだペンダントです。
さらにこちらは2つの花がついたペアタイプです。
表皮で編んだ花が大きいタイプと


裏皮で編んだ花が大きいタイプの2種類です。


表皮は色味の薄い、淡い茶色をしています。
表皮がメインの方は、中心部分は反転させて裏皮を使っています。


裏皮は深いこげ茶色です。
裏皮がメインの方は、逆に表皮を中心に使っています。


自然の物の為、それぞれ若干サイズ、色味、風合いが異なります。
こちらのペアタイプは表と裏、双方の風合いを十分に楽しめます。

こういった小物は、普通かごバッグを作った端材などを無駄にしないようにと
作られる方も多いです。
しかし、この方は最初から小物を作るつもりで材料も作ってくれているため、
力が入っており、仕上がりも実に瀟洒で上品です。

取り付ける部分には、いわゆるヘアゴムを使用しています。


この方のご自身のご経験から、
汗がつく部分を水洗いしたいとの気持ちがおありでした。

通常、革などを使うところですが、
少し重さのあるペンダントトップをつけていることもあり、
このような仕様になっています。


もちろんかごバッグ同様、手の脂で艶が出ていくことと思います。


表皮が大きいタイプ。


裏皮が大きいタイプ。


存在感のあるこのペンダント。
シンプルなリネンやコットン、ウールなどの無地の服装であれば、
その日のスタイリングの中心にもなってくれそうです。

くるみで作られた花が2つも身についていたら、
ちょっと贅沢な気持ちになれそうです。


サイズ/重量
大きい花の約直径7x高さ1.5cm/小さい花の直径6x高さ1.5cm/40g

天然素材を使った職人手作りの為、一つ一つの形・風合い・色味が若干異なります。
予めご了承いただいた上でご購入いただけると幸いです。表示サイズ、重量などは目安となります。

お取り扱いについて
・ささくれや破片でお体や衣類などを傷めないようご注意ください。
・水に濡れたらカビが生えないよう、できるだけ水を切り、できればふき取り、
 日陰の風通しのいいところで乾かすようにしてください。

販売価格 7,500円(税込8,250円)〜7,500円(税込8,250円)
表皮(淡い茶色)が大きいタイプ裏皮(こげ茶)が大きいタイプ
表・裏

表・裏
表皮(淡い茶色)が大きいタイプ裏皮(こげ茶)が大きいタイプ

市川商店 竹かごや

店舗について

〒116-0003
東京都荒川区南千住2-28-8
tel :03(3801)5898
fax:03(3801)5917

店舗営業日:毎週金曜、土曜日 店舗営業時間:11:00-17:00

火、水、木曜は店舗はお休みですが、 電話やメール対応いたします。

また、卸先のお客様も火、水、木に お越しいただきますようお願いいたします。
2019年11月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
上へ