竹かごや 市川商店

新潟県 わら座釜敷き 小・中・大 3サイズ

新潟県佐渡島では、古くから竹細工だけでなく、
稲わらを使った、わら細工も盛んに行われてきました。

昨今では機械化による稲刈りが主流のため、
手で刈り取るときには必ず副産物として出ていた材料の稲わらも
現在では貴重な材になりつつあります。

こちらは「釜敷き(かまじき)」と産地で呼ばれていますが、
いわゆる稲わらで編まれた鍋敷きです。小、中、大の3サイズあります。


乾燥させて縒(よ)りをかけた稲わらを芯にしっかりと巻きつけていきます。


佐渡島で作られるこの鍋敷きは、他の産地で作られるものと比べると、
ぎゅっときつく編まれています。


内側のほうはよりすき間なく密に編みこまれています。


ひっかけるフックも編み目の中から飛び出して、うまくつけられており、
使わないときは台所まわりにひっかけておいても、かわいらしいです。


こちらは小サイズです。全体の直径15cm程で、内側の穴部分直径約8cmです。
小鍋や少人数用のお釜や鉄鍋、鉄瓶などを置くのにちょうどよいサイズです。
料理の途中に、いったん熱い鍋を置いておくにも邪魔になりません。


こちらは中サイズです。全体の直径17cm程でで、内側の穴部分直径約10cmです。
小さめの鍋から土鍋などまで対応できる、汎用性の高いサイズです。
直径が鍋の底が10cm以上あるものでしたら、載せられます。


こちらは大サイズです。全体の直径24cm程で、内側の穴部分直径約12cmです。
大きめのフライパンや土鍋などまで対応できる、頼りがいのあるサイズです。


このわら座は編み上げた後に、最後稲わらのちょっと出てしまうひげを焼くために、
火であぶって、細かいひげを焼きます。


そのため、お届けした時には焦げた部分がある場合がありますが、
不良品ではございません。
また、そのような仕上げ方の為、使い始めしばらくは稲わらのかすが落ちます。
だんだんと出なくなってきますので、ご安心ください。

たくさんの方々に認知されているこの稲わらの鍋敷きですが、
機械化による材料の枯渇と作り手の高齢化、
またそれを地域で丹念に集めてくださる問屋さん等も高齢化しています。

このわら座も長く使えることは間違いありません。
鉄鍋や土鍋に限らず、ガラスやアルミなどの素材にもマッチします。
温かみのあるこの手仕事、ぜひ台所まわりでお使いくださいませ。



サイズ/重量
小サイズ:直径約15cmx高さ2cm、穴部分直径約8cm/80g
中サイズ:直径約17cmx高さ2cm、穴部分直径約10cm/100g
大サイズ:直径約24cmx高さ3cm、穴部分直径約12cm/240g

天然素材を使った職人手作りの為、一つ一つの形・風合い・色味が若干異なります。
予めご了承いただいた上でご購入いただけると幸いです。表示サイズ、重量などは目安となります。

お取り扱いについて
・ささくれや破片でお体や衣類などを傷めないようご注意ください。
・水に濡れたらカビが生えないよう、できるだけ水を切り、できればふき取り、
 日陰の風通しのいいところで乾かすようにしてください。

販売価格 1,400円(税込1,540円)〜2,000円(税込2,200円)
小サイズ(直径約15cm)中サイズ(直径約17cm)大サイズ(直径約24cm)
サイズ

こちらも合わせてご覧になっている方が多いです

サイズ
小サイズ(直径約15cm)中サイズ(直径約17cm)大サイズ(直径約24cm)

市川商店 竹かごや

店舗について

〒116-0003
東京都荒川区南千住2-28-8
tel :03(3801)5898
fax:03(3801)5917

店舗営業日:毎週木、金、土曜日       (月1回日曜日も営業) 店舗営業時間:11:00-16:00

月、火、水曜は実店舗はお休みですが、 お電話やメールでの対応いたします。

<店にお越しいただける卸先のお客様へ> 一般のお客様と曜日を分けております。事前にご連絡いただき、可能な限り、月曜、火曜にお越しいただきますようお願い申し上げます。(月、火が難しい場合はご相談くださいませ。)

そのほうがゆっくりとご相談できますので、勝手を申し上げて恐縮ですが、よろしくお願いいたします。
2020年12月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
上へ