大分県/孟宗竹 竹のはさみ
大分県/孟宗竹 竹のはさみ
大分県/孟宗竹 竹のはさみ
大分県/孟宗竹 竹のはさみ
大分県/孟宗竹 竹のはさみ
大分県/孟宗竹 竹のはさみ
大分県/孟宗竹 竹のはさみ
大分県/孟宗竹 竹のはさみ
大分県/孟宗竹 竹のはさみのサムネイル画像
大分県/孟宗竹 竹のはさみのサムネイル画像
大分県/孟宗竹 竹のはさみのサムネイル画像
大分県/孟宗竹 竹のはさみのサムネイル画像
大分県/孟宗竹 竹のはさみのサムネイル画像
大分県/孟宗竹 竹のはさみのサムネイル画像
大分県/孟宗竹 竹のはさみのサムネイル画像
大分県/孟宗竹 竹のはさみのサムネイル画像

大分県/孟宗竹 竹のはさみ

文具

7,000円(税込7,700円)

サイズ(外寸) / 重量

全長約14cm(持ち手幅約5cm・刃渡り約7cm)/20g
NW-A

こちらのページに掲載の商品は、
ポスト投函タイプの「ネコポス」配送はお選びいただけません。

上記のサイズは弊店への入荷分総量のうち、その中間値を表示しており、あくまで目安となります。自然素材を使った手作り品のため、表記サイズから2-3cm前後するものもございます。
収納するところがお決まりの際などは、サイズに余裕を持ってご注文いただきますよう、お願いいたします。

また、ひとつひとつの形・風合い・色味も異なります。
予めご了承いただいた上で、ご注文下さい。

お取り扱いについて

ささくれや破片でお体や衣類などを傷めないようご注意ください。

どの素材においても、できるだけ戸棚などにしまいこまず、風通しのよい場所で保管するようにしてください。

保管の際は、直射日光を避け、湿気の溜まらない、なるべく高い場所に置くと良いです。

雨や水に濡れたら乾いた布で拭き取り、風の通る日陰や室内でよく乾かしてください。

ほこりが溜まらないよう、たわしやブラシなどを使った定期的なブラッシングをおすすめします。

大分県別府市にある「大分県立竹工芸訓練センター」には、
現在もさまざまな経験を持った方たちが入学しています。
そして、そこを卒業した後もまた、多種多様な竹細工の道を選ばれています。

こちらはもとは木工細工の仕事をされていた方で、
現在は竹細工と木工のご経験を生かしたオリジナルなものづくりをされている
中村さとみさんが作った「竹のはさみ」です。孟宗竹(もうそうちく)を使用しています。

木工細工のご経験から竹細工の道へと進み、
竹という素材を見つめなおし、竹だからできることにチャレンジなさっています。

この竹のはさみは中村さとみさんの思考と技術と竹という素材が
三位一体となった実におもしろい作品です。
ぜひ、竹のはさみ、使ってみてくださいませ。

* 中村さとみさんからのメッセージ *

⽵の特性である硬さとしなやかさを活かしたはさみです。
布やナイロン、指などいろいろなものは切れません。
紙を切るはさみとして使ってください。

普段使いの合い間は付属の⽪サックに閉じて仕舞います。
⻑い間使わない時には刃の重なりを解いておくと、刃先の負担がなく、
閉じ癖がつきません。
(開封時はこの状態です。刃の重なりを戻してご使⽤ください。)

繰り返し使うと切れなくなります。
刃先を削って切れるようにできるので連絡してください。
⼤きなキズがなければ、2 回程度は削り出せます。
⽵で紙を切る感覚をどうぞお愉しみください。

コラム