千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編みのサムネイル画像
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編みのサムネイル画像
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編みのサムネイル画像
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編みのサムネイル画像
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編みのサムネイル画像
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編みのサムネイル画像
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編みのサムネイル画像
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編みのサムネイル画像
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編みのサムネイル画像
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編みのサムネイル画像
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編みのサムネイル画像
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編みのサムネイル画像
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編みのサムネイル画像
千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編みのサムネイル画像

千葉県/真竹(白竹) 整頓かご あじろ編み

収納かご / 整理かご

19,000円(税込20,900円)

サイズ(外寸) / 重量

直径約28.5cmx高さ10.5cm(底部分23cm角)/180g

こちらのページに掲載の商品は、どのサイズ・タイプにおきましても、
ポスト投函タイプの「ネコポス」配送はお選びいただけません。

上記のサイズは弊店への入荷分総量のうち、その中間値を表示しており、あくまで目安となります。自然素材を使った手作り品のため、表記サイズから2-3cm前後するものもございます。
収納するところがお決まりの際などは、サイズに余裕を持ってご注文いただきますよう、お願いいたします。

また、ひとつひとつの形・風合い・色味も異なります。
予めご了承いただいた上で、ご注文下さい。

お取り扱いについて

ささくれや破片でお体や衣類などを傷めないようご注意ください。

どの素材においても、できるだけ戸棚などにしまいこまず、風通しのよい場所で保管するようにしてください。

保管の際は、直射日光を避け、湿気の溜まらない、なるべく高い場所に置くと良いです。

雨や水に濡れたら乾いた布で拭き取り、風の通る日陰や室内でよく乾かしてください。

ほこりが溜まらないよう、たわしやブラシなどを使った定期的なブラッシングをおすすめします。

現在、竹細工を体系的に学ぶことができる機関は、
大分県別府市にある「大分県立竹工芸訓練センター」と
京都府南丹市にある「京都伝統工芸大学校」の2つとなっています。
互いに少し性質の異なる機関ではありますが、
竹細工の基礎から学べるという点において、
両者が貴重な機関であることは間違いありません。

その京都伝統工芸大学校を卒業され、別府の訓練センター卒業生と同様に、
各地で竹細工に打ち込んでいる方々がいます。

そんな中、地元である千葉県に戻り、
竹細工を生業として選び、日々奮闘している方がいらっしゃいます。
京都では、青竹を煮沸したり、天日干ししたりして色を抜いた、
いわゆる「白竹」を使った細工を中心に学ばれましたが、
地元の千葉県で真竹を採取できるところが見つかり、
現在はその採ってきた青い竹をそのまま使った青竹細工もなさいます。

こちらは、その中でも白竹を使って作られたかごです。
白竹は九州や京都方面の竹材屋さんに送っていただいているとのことです。

このあじろ編みで編まれた小物入れにちょうど良いかごに、
「整頓かご」という名前をつけました。

この形は岩手県の鈴竹細工では「おぼけ(苧桶)」と呼ばれ、紡いだ糸などを入れておくかごでした。
現代においても、タオルや布巾などをまとめておいたり、
食材のストックを入れたり、果物や根菜を入れるかごとして。
用途はさまざまです。

丁寧に材料を作り、細やかに編まれているため、内側、外側共に手あたりが柔らかいです。
手に触れ、よく出し入れするもの、ぜひこのかごに入れてお使いください。

白竹の黄色い色味は、和室・洋室問わず、相性がよいです。
お好みの場所でお使いください。

コラム