愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編み
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編み
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編み
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編み
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編み
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編み
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編み
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編み
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編み
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編み
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編みのサムネイル画像
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編みのサムネイル画像
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編みのサムネイル画像
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編みのサムネイル画像
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編みのサムネイル画像
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編みのサムネイル画像
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編みのサムネイル画像
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編みのサムネイル画像
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編みのサムネイル画像
愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編みのサムネイル画像

愛知県/真竹(白竹) 豆かご 丸 麻の葉編み

盛る

3,000円(税込3,300円)

サイズ(外寸) / 重量

約直径11cmx高さ2cm/20g

こちらのページに掲載の商品は、
ポスト投函タイプの「ネコポス」配送はお選びいただけません。

上記のサイズは弊店への入荷分総量のうち、その中間値を表示しており、あくまで目安となります。自然素材を使った手作り品のため、表記サイズから2-3cm前後するものもございます。
収納するところがお決まりの際などは、サイズに余裕を持ってご注文いただきますよう、お願いいたします。

また、ひとつひとつの形・風合い・色味も異なります。
予めご了承いただいた上で、ご注文下さい。

お取り扱いについて

ささくれや破片でお体や衣類などを傷めないようご注意ください。

どの素材においても、できるだけ戸棚などにしまいこまず、風通しのよい場所で保管するようにしてください。

保管の際は、直射日光を避け、湿気の溜まらない、なるべく高い場所に置くと良いです。

雨や水に濡れたら乾いた布で拭き取り、風の通る日陰や室内でよく乾かしてください。

ほこりが溜まらないよう、たわしやブラシなどを使った定期的なブラッシングをおすすめします。

こちらは青い真竹を天日干し、または煮沸などの熱処理にて
竹の油と色を抜いた「白竹」を使って作られた、小さくて丸いかごです。
私たちはそのかわいらしいサイズのかごシリーズに
「豆かご」という名前をつけて呼ぶことにしました。

直径11cmほどの小さいかごです。

ティータイムのお菓子入れとして。
白竹の黄色い色味は、和菓子・洋菓子ともに相性が良いです。

ちょっとした緑色の葉を敷くだけでも、雰囲気が変わります。
羊羹や大福をのせたり、クッキーなどの焼き菓子やチョコレートをのせても。

玄関先ではハンコや鍵を入れる小物入れとして。
キッチンではニンニクなどの置き場にもなりますし、
リビングでは、毎日使う目薬や塗り薬などの入れ物としても。

白竹の美しさを存分に楽しめる編み模様。
何も入っていない状態でも、十分に目を楽しませてくれます。

このような小さいかごは、作る方も少ないですが、
高いクオリティで仕上げてくださっています。

豆かごシリーズ、楕円タイプもございます。楕円タイプはこちらから

ぜひ、皆様のお手もとで、お楽しみいただけたらと思います。

<別府→地元に戻り、竹細工>

大分県別府市には竹細工の職業訓練センターがあり、
現在も毎年10名程が竹細工職人の卵として輩出されています。

入学する方々は様々な出自や年代、また目的をもって、
竹細工の世界へ飛び込んでいます。

しかし、現代においては竹細工を生業にすることは
決して簡単なこととは言えません。
竹細工の使い手が少なくなってしまった今、これは大きな課題と言えます。

そんな中、センター卒業後に地元へ戻り、
竹細工を続けていらっしゃる方がいます。
白竹を九州から取り寄せ、愛知県で製作されています。

コラム